ツイル生地とは?生地の織りを知ろう

「ツイル」とは「綾織り」のこと。
素材のことではなく、「織り方」のことを指しています。

様々な素材とかけあわせて、コットンツイルやリネンツイルなんてよばれたりもします。

ツイル生地の特徴

見た目の特徴は、表面に斜めのスジが入っていること。

この織り方は厚めの生地で丈夫。伸縮性にも優れます。
手触りがよいこともツイルの特徴です。

シワになりにくことも特徴の一つとしてあげられますが、コットン素材でできたツイル生地は、けっこうシワになることも。ポリエステルでできたツイル生地の方がシワになりにくいです。

平織りと比較してシワになりにくい、という感じですね。

また、耐久性にも優れています。長く着たい服がツイルだったら、やった!と思いましょう。

ツイル生地が使われるアイテム

この織りが使われる代表格はデニムやジャケットなど。

生地に厚みが必要な服に使われることが多いです。

しっかりしたアウターでも着やすいのは、ツイルが厚い生地でも柔らかさを保てるため。

また、シワになりにくく、つるっとした質感をだしてくれるので、フォーマルスタイルにも使えます。

生地についての知識が深められると、アイテム選びに磨きがかかります。
シーズンやシーンによって使い分けられるように選べ、快適でおしゃれ、TPOにもあったファッションスタイルを楽しめます。
着こなしをレベルアップさせていきましょう!

contents

Posted by freeen