ストライプの種類 – freeen

ストライプの種類

2020/05/302021/06/01

ストライプにはとてもたくさんの種類があります。全部覚える必要なんてありませんが、種類を知るとまた一段とおしゃれに近づきます!

とても長いので気になるストライプだけ知りたい!という人は目次をご覧ください。

シングルストライプ Single stripe

1本1本の太さが同じで、開きが広い単純な細いストライプ。
シングルストライプは江戸時代に大流行。和名は「大名縞(だいみょうじま)」。

ラインが0.5cmほどの太さになると「ブロックスストライプ」とよばれます。

ロンドンストライプ London stripe

はっきりした色の配色で、太めのラインが等間隔に並んだストライプ。1本のラインは0.5cm〜1cm程の幅。

本来の名前は「ブロックスストライプ」。ロンドンで流行していたため、日本では「ロンドンストライプ」と言われるようになりました。

ロンドンの老舗シャツメーカーでロイヤル・ワラントの称号をもつ、ターンブル&アッサー社が、ミュージカル衣装用に作ったストライプシャツを一般向けに販売したところ、人気になったストライプ。

ダブルストライプ Double stripe

細めの二本線がセットになったパターンのダブルストライプ。

2本の線が線路のように見えるため、トラックストライプ、レールストライプとも呼ばれます。

大人シックなスタイルにおすすめ。

三本線の場合はトリプルストライプ。

ヒッコリーストライプ Hickory stripe

ネイビーに白のデニム生地、アメカジ定番のヒッコリーストライプ。

汚れが目立ちにくいのが特徴で、作業着などのワークスタイル、オーバーオールによく使われます。

チョークストライプ Chalk stripe

黒板に使うチョークで線を引いたような、かすれた淡い線のストライプ。線の輪郭が少しぼやけているのが特徴。濃い色の生地にラインを引くことが多いです。間隔は0.8〜2cm程。

エリート金融関係者や銀行家が好んで着ていたため、バンカーストライプとも呼ばれます。
落ち着いた紳士的な雰囲気、英国的なエグゼクティブクラスの雰囲気をだせます。こういった貫禄を出したいときはねいビー地がおすすめ。

エリート金融関係者や銀行家が好んで着ていたため、バンカーストライプとも呼ばれます。

ペンシルストライプ Pencil stripe

鉛筆1本程度の幅で、鉛筆で描いた線のようなストライプ。細めのライン。

細いラインなので、ピンストライプと見分けがつきづらいのですが、こちらは線であること、ピッチが狭いことが違いとしてあります。

メンズスーツに使用されるストライプはこれが代表的。

ピンストライプ Pin stripe

針の先くらいのドットを並べて細いラインに見せているピンストライプ。
「針の頭のようなドットでつくられたストライプ」ということで、「ピンヘッドストライプ」、「ピンドットストライプ」とも呼ばれます。

スーツのストライプでは最も線の細いストライプで、線の間隔は一般的に約2cmほど。それよりも間隔が狭くなると「ナローストライプ narrow stripe」といいます。

フォーマルスーツによくみられるストライプです。

スーツ、ジャケット、シャツなどかっこよく着こなせるビジネススタイルにピンストライプはぴったり。
ラインが目立たないので、TPOを考えなければいけない場合はこのストライプがおすすめです。

線の色は白が多く、地色によって印象が変わります。
ネイビーなら洗練された印象になるのでフォーマル向け。グレーは明るくなるほどカジュアルな印象になります。

ヘアラインストライプ Hairline stripe

髪の毛ほどの細さの縞模様。遠目だと無地に見えるくらい細いストライプ。

繊細なイメージを与え、さりげないおしゃれにぴったり。

オルタネイト・ストライプ Alternate stripe

2種類の異なった幅、色を交互にしたストライプ。(オルタネイト=交互に、互い違いに)。

また異なった織り方で縞にしたものもオルタネイトストライプになります。シャツや毛織物のストライプなど、バリエーションが豊富。

レガッタストライプ

太い縦縞模様のレガッタストライプ。

英国の大学ボートレース「ロイヤル ヘンリー レガッタ」で多く着られてた柄からこの名前がつけられました。

レジメンタルストライプ Regimental stripe

多色使った比較的太めのストライプ。

向かって右上がりのレジメンタルストライプは伝統的な正統派のヨーロピアンストライプ。
左上がりのものはアメリカンストライプ。
紳士が通うクラブで用いられるレジメンタルはクラブストライプとよばれ、左上がりものが多くあります。

レジメンタルはイギリスの連隊のこと。イギリスの連隊はたくさんあったので、どの連隊か分かるようにそれぞれ軍旗にストライプ模様を入れていました。
これが元となっているのでレジメンタルストライプと言います。

ロイヤルエアフォース(英国空軍)、ロイヤルネイビー(英国海軍)など、所属するところによって配色や縞の幅まで厳密に決められていて、その組み合わせに重要な意味があります。
レジメンタルストライプはネクタイによく見られ、レジメンタル・タイと言われます。
英国のケンブリッジやオックスフォード大学のカレッジ別、アメリカのアイビー・リーグなど名門校のスクールタイとしても使われています。
所属する軍、クラブ、学校に由来する集団帰属性の高い柄であることが大きな特徴。
こういったことからもトラディショナルな印象を与えられます。

シャドウストライプ Shadow stripe

同じ色で縞模様を表現したストライプ。

光の当たる角度によって、ストライプに見えます。

柄がはっきりと目立たないので、落ち着いた雰囲気になります。

無地に見えたりストライプに見えたり。さりげないおしゃれにぴったり。

オンブレストライプ Ombre stripe

ある一色の濃淡によるグラデーションで縞模様を著したストライプ。オンブレ(Ombre)はフランス語で「陰影、濃淡をつけた」という意味。「シェイテッドストライプ」ともいいます。和名は「かすれ縞」「ぼかし縞」。

グラデーションのような縞柄をあらわしたカスケードタイプや、ぼかしの濃淡を交互にしたストライプもあり、オンブレストライプといってもさらに種類があります。

カスケードストライプ Cascade stripe

カスケードは「小さい滝」という意味。和名は「滝縞」。
線の太さがだんだん細くなるラインを並べたストライプです。

オンブレストライプと同様グラデーションのように陰影をつけていくものもあり、こちらも「シェイテッドストライプ」の仲間。

和名ではさらに分かれていて、片側だけ次第に細くなっている片滝縞、中央に太い縞があり両側が次第に細くなっていく両滝縞の2パターンあります。

シックンシンストライプ Thick and thin stripe

太い(thick)縞と細い(thin)縞がセットになったストライプ。
太い縞を親、細い縞を子に見立てていて、和名は「親子縞」や「子持ち縞」。
厳密には左右の太い縞に囲まれて、内側に細い縞があるものをいいます。

外側の細い縞にいたわられるように内側に太い縞があるものは「孝行縞」と呼ばれます。

マルチストライプ Multi stripe

3色以上の色、太さの違うラインが混ざり合った縞模様がマルチストライプ。
いろいろな色を使って遊び心を出したデザインや、カラーを統一させて上品なデザインもある。デザインは無限大。

マルチストライプを取り入れるときは、その中にある色のどれかをチョイスして配色を考えると合わせやすいです。それが難しい場合はモノトーンがベター。

ヴィンテージ感を出すことができるので、古着好きな人にもおすすめ。

キャンディストライプ Candy stripe

キャンディのように鮮やかでカラフルな配色のストライプ。マルチストライプと似ていますが、こちらはペロペロキャンディやキャンディケーン(J形のステッキ状の飴)の配色に似ているものを呼びます。

その配色はというと、白とパステルカラーを並べたもの、白と赤、他にも青・オレンジ・グリーンの明るく鮮やかで甘さのある色が並べられます。細かいラインも特徴の一つ。

気持ちもカラフルでポップに。かわいい柄好きにはたまらないやつ。

アイビーストライプ

アメリカの大学生の間で流行したストライプ。

規則性のない、渋い多彩な縞模様。

カジュアルシャツなどにぴったりの柄。

サテンストライプ

普通のオリジニストライプ状にサテン織りをし、縞模様を表現。

サテン織りが光沢をだし、はっきりと縞模様に。織り方と光沢によってストライプ効果を出したもの。

リブストライプ

リブ=うね。

織りによってできた「うね」で縞模様を表現したもの。

ノベルティストライプ

ノベルティは「風変わりな、めずらしい」という意味。

そのようなストライプを総称してノベルティストライプと呼ばれています。

シェブロンストライプ

よく見たことある模様だけど名称があったなんて。

山形に繰り返されたラインをシェブロンストライプと言います。

素敵な柄ですが、インパクトがあるので、あまり派手な感じがお好きでない方は、小物に取り入れるのをおすすめします。

このストライプはモノトーンでもアクセントがしっかりきくので、地味になりがちなスタイルを盛り上げてくれる効果もあります。

ここまで読んでくださった方、お疲れさまでした!
こんなにたくさんのストライプがあることをご存知でしたか?
普段何気なく見ているストライプですが、こんなにも柄の違いがあるんです。ぜひ自分の好きなストライプを見つけて楽しんでください。