縦縞(ストライプ)は細く横縞(ボーダー)は太く見える? | freeen

縦縞(ストライプ)は細く横縞(ボーダー)は太く見える?

2021/08/02

縦縞(ストライプ柄)は着痩せ効果もある!
横縞(ボーダー柄)は太って見えやすい!

こんな風に思っている方は少なくないと思います。
本当にそうなのでしょうか。

「縦=細く見える、横=太って見える」というのはもしかしたら思い込みで見ているかもしれません。
実際にどちらがどう見えるのか考えていきたいと思います!

縦縞(ストライプ)は細く見える?

「太い」ということは横に広がっている。
なので横に伸びる線はそれをさらに強調させしまうが、「縦ラインなら横の広がりをおさえてくれる」というイメージがあるのではないでしょうか。

しかし、縦縞だったらなんでも細く見えるということはありません。

上下にまっすぐな線が走る縦縞は視線を縦に流すのでスリムに見えます。
「まっすぐな線」というところがスリムに見せる重要ポイント。

凹凸があって湾曲してしまうとこの縦縞効果は半減、もしくは逆効果です。

例えばお腹が出ているのが気になる人の場合、ぴったりしたものを選んでしまうと、お腹の部分の縞と縞の間が広がってしまいます。そうなるとより太さが強調されます。
これは横縞も同様。縞が広がることで太さが強調されるのです。

また縦縞の間隔が広いと、横に伸びて見えることがあります。

正方形ならボーダーの方が縦長に見える

そもそも着痩せ、着膨れは錯視によるもの。実際に服を着るだけでは痩せたり太ったりしませんよね。
錯視とは、実際の形とは違ったものとして見えてしまう目の錯覚のことです。

どういう時にこの錯覚が起こるかが分かると、縞模様選びが上手になります。

ヘルムホルツの正方形

「ヘルムホルツの正方形」は錯視図形とよばれるものです。
同じ大きさの正方形を並べ、無地・縦縞・横縞で見比べてみましょう。

3つの図形はどれも同じ大きさです。
ですが、パッとみた時に無地より縞模様の方が大きく見え、縦縞は横長に、横縞は縦長に見えませんか?

実は同じ大きさの正方形で同じ太さの縦縞と横縞を比べた場合、横縞の方が縦長に見えます。
これは丈の短いトップスや正方形に近いようなミニスカート、ショートパンツといったアイテムの場合は、ボーダーの方が細く縦長に見せる効果があるということです。

長方形なら長い方のラインが強調される

ヘルムホルツの正方形だけを見れば横縞の方が縦長効果が出ています。
では、これが長方形だったら?まして人の体は直線ではありません。そして洋服も正方形ではありませんよね。

人の全身はどちらかというと長方形です。長方形の場合、縦ラインを作った方がすっきり見えます。

正方形のように「横縦、どちらが長いか一瞬で見分けがつかない」場合にはヘルムホルツ錯視が働き、横の方が縦長に見えます。
しかし明らかにどちらかが長い場合は、その長い方に流れているラインが強調されます。

ワンピースといった丈の長いアイテムの場合、縦縞の方がそのまま縦ラインを強調してくれます。身長を高く見せ、スマートに見せる効果があります。

柄のパターンやシルエット、全体を見る

縞模様アイテムを選ぶ際には線の細さ、形も考慮することで着痩せ効果は発揮されます。

丈が長ければ長いほど、線が細ければ細いほど、縦縞の方がスマートに見せることができます。
丈が短い場合は縞の太さによって変わってきます。

効果的なラインの幅

縞の幅によっても見え方は変わってきます。

太めの縞はやや膨張して見え、細めの縞はスリムに見えやすい。
その中でも一番細く見えやすいのは「太ライン × 細ライン」の組み合わせ。
同じ幅のラインでつくられる柄よりスリムに見せてくれます。

太い縦縞 VS 細い横縞

太い縦縞と細い横縞だったら横縞の方が細く見えます。

コーディネートでさらに縦長に見せる方法もあります。
横縞の場合、上と下の境目部分に同じ色をもってくると、縦のラインが強調されてさらに縦長効果がUP。

全身のコーディネートを考えることで、より一層効果がでてきます。

ボトムスは縦縞?

横縞(ボーダー)Tシャツはよく見るけれど、横縞のパンツってあまり見かけないような気がします。

縦縞はスーツにもよく使われているので見かけることも多いです。
横縞はカジュアルにも見えてしまうためスーツにはあまり使われないのでしょう。
でもカジュアルスタイルのパンツでも、横縞より縦縞の方がアイテム数が多いと思います。

それはやっぱり、パンツが縦長だからでしょう。

足は長く細く見せたいですもんね。

また、ボトムスはトップスをインして、縦ラインを長く見せるようにするとより縦長でスマートな印象に見せることができます。ワイドパンツコーデは特にこの見せ方がおすすめです。

もちろん横縞のボトムスにもおしゃれなアイテムはたくさんあります。
自分のスタイルやどう見せたいかで選んでいきましょう!

縞模様選びを工夫して見た目に変化を

体のラインを出すようにデザインされている服も多く、できるだけスリムにスマートに見せたいことも多いですよね。体型を変えることはなかなか難しいですが、コーディネートならすぐにできます。

錯視をどこの部分にどれくらい使うかによって効果は変わってきます。単純に横縞なら縦縞ならスリムに見えるというわけではなく、全体で考えることが大切です。

試着して実際に見て判断できれば良いのですが、オンラインショッピングで購入する場合そうもいきませんよね。
このような知識もアイテム選びの参考にしていただければと思います!