凸凹織のワッフル生地 – freeen

凸凹織のワッフル生地

2020/05/182021/06/19

お菓子のワッフルのように、マス目に凸凹した生地をワッフル生地と言います。
凸凹による機能性の高さとフワッとした触り心地が魅力の生地です。

防寒性と蒸れ防止に優れているので、タオルや寝具、衣服などによく使われます。衣服でもざっくり着れてベタつかない!一年を通して使えるアイテムもあるので、ワードローブにあると便利です。

ワッフル生地の魅力

ワッフル生地は柔らかい肌触りで通気性があり、ベタつきを抑えてくれます。
その他にも魅力はたくさん!

通気性・吸水性・吸湿性○

通気性・吸水性・吸湿性の三拍子揃った機能的なワッフル生地は夏でも快適さをサポート。

吸水性、吸湿性が高いのでタオルや寝具のカバーなどによく使われます。
今治タオルにもワッフルが使われています。

https://imabari-towel.jp/shop/g/g8784/

今治タオルオフィシャルオンラインストア | 今治タオル公式通販サイト | サラリとワッフル(バスタオル): タオルメーカー

凹があることで空間ができ、肌につく部分が少なくなります。このおかげで汗をかいても、ベタつきをやわらげストレスフリーに。

また、蒸れたり汗をかいても早く乾きます。
吸湿性もあるので蒸れにくく、水分をよく吸収し乾きがとても早いため夏にぴったり。
汗をかきやすい方は特におすすめです。

保温性も○

ワッフル生地の凹部分は空気が入り込みます。ここに空気がたまることで体温を逃がさず、保温されます。

先ほど夏におすすめの生地と紹介しましたが、保温性もあるので冬でもお役立ちアイテムになります。

柔らかい触り心地と伸縮性

ワッフル生地は糸を浮かせるように織ることで、ふわふわのやわらかい生地になっています。空気感のあるふわふわの肌触り。おろしたてのワッフルタオルの感触は最高です!

伸縮性にも優れているので、着やすく動きやすいところも人気のポイント。
インナーやスポーツウェア、レギンスなどにも使われます。

目立たない毛羽立ち

洗濯し続けていると出てくる毛羽立ちや毛玉。

洗っても毛羽立ちや毛玉が目立たないところもワッフルの頼もしいところです。

シワが少ない

ワッフル生地はシワになりにくいのもうれしいポイント。凸凹によってフラットな生地よりシワができにくくなります。マス目が大きく生地の厚みのあるものほど、クッションがあってシワになりにくい。

細かいマス目は厚手のものよりシワはできやすいですが、気にならないくらいです。

ワッフル生地のお手入れ

柔らかく吸水性があるということはメリットでもありますが、「伸びてしまいやすい」というデメリットにもなってしまいます。
洗濯や干し方・アイロンがけなど、ちょっと意識したお手入れをしましょう。

ワッフル生地の洗濯

洗濯は、ネットに入れるか手洗いにしましょう。

干すときも注意。
濡れて重くなったワッフル生地はハンガーにかけると伸びてしまう可能性大。水分をしっかり落として平干しにします。

保管する時はハンガーにかけると伸びてしまったり、跡がついてしまったりするのでたたんでしまっておくのがおすすめです。
伸びてしまった時はスチームを当てることで軽減できることもあります。

アイロンがけ

凸凹がくずれてしまうので、基本的にはアイロンはかけない方がいいです。
せっかくのふんわりした立体感や機能的な魅力も少なくなってしまいます。

どうしても、という場合はスチームをあてる程度に。

ワッフル生地の伸び縮みを少しでも解決

ワッフル生地は伸び縮みしやすい生地でもあります。
ネットに入れて洗濯、干すときは平干しする、といったことで伸びは軽減されるものの、   何度も着ると少しくたびれ感が出てしまうもの。

そこで応急処理。伸び縮みするパターンがあるので、それを使って直していきます。

伸びたら乾燥機で縮ませる

ワッフル生地は乾燥機をかけると縮みます。
伸び過ぎてしまった場合は乾燥機を一度試してみるのもいいかもしれません。
時間は10分、20分と様子をみながらかけてください。長く乾燥させてしまうと縮み過ぎてしまうことも。

乾燥機は家庭用のものでもいいのですが、高温・短時間で乾燥できるコインランドリーのちょっと性能高めのもので試してみるのがおすすめ。

なみなみのマス目の直し方

ワッフルのマス目が大きいほどよれやすいので、大きめの場合はより取り扱い注意。

波なみになってしまい気になってきたら、こちらをお試しください!

  • 波なみになっている部分に霧吹き。
  • 水がついたところに軽くアイロン当て。

基本的にワッフル生地はアイロンがけしない方がいいので、凸凹がくずれないようにやさしく。
伸ばすという感じで当てるより、マス目をそろえる気持ちで。引っ張らず、軽く手でならすようにやってみてください。

ワッフル生地のTシャツは「サーマル」

サーマルとはワッフル生地を使ったTシャツのこと。

ワッフル生地のもの = サーマルと言われることもありますが、
【ワッフル生地のTシャツ = サーマル】が本来の意味。

サーマルは保温、防寒用に作られたもの。
吸湿性、保温性ありのサーマルはインナー用のシャツとしてよく使われていました。軍隊でもサーマルが使われるほどなので、機能はお墨付きです。

生地の機能性によって温度湿度を快適に保てるので、季節の変わり目にぴったり。
サーマル1枚のカジュアルコーデも人気です。

持っておくと便利に使えます。

ワッフルボーダーTシャツ ロング

ワッフルファッション

無地でも、生地がワッフルだとちょっとおしゃれな感じになります。
凸凹のある立体的な生地が、普通の生地とは違った雰囲気を出してくれるんです。

ざっくり着ることができ、一枚だけでもカッコよく、レイヤードスタイルにもOK。
コーディネートの幅も広いです。

ふんわりした生地で体にフィットしすぎないので、自然に体型カバーもしてくれます。
カジュアルスタイル、カジュアルライクにワッフル生地はぴったりのアイテム。
上品スタイルにカジュアルミックスものおしゃれです。

こちらはシルエットすっきりと見せてくれるワッフルプルオーバー。カジュアルもフォーマルちっくなコーディネートもOK。

ワッフル生地で色々なコーディネートを楽しみましょう。